新たまねぎ

畑で新玉ねぎがとれたので・・・
「やさしさごはん」のレシピを見て作ってみました (#^.^#)

・・・とろとろ新玉ねぎ丸ごとスープ・・・
今日は昼間から、これでワインをいただいています。

やさしさごはん

のんちゃん 本を出す
やさしさごはん  河原希美  KADOKAWA

姪がKADOKAWAから料理本を出すことになって、発売日前に送ってきてくれました。
発売は6月21日。Amazon、楽天ブックス、紀伊國屋書店等では、すでに予約が開始されているそうです。
大学を出てから東京の食料品メーカーで働いていたのですが、三年前に、父を亡くしたのを転機に、命を育む生活をしていこうと思い立ち、その頃から、体や心を整える料理の発信に力を入れてきたようです。インスタグラム等での発信が出版関係の方の目に止まり、いろいろな人の協力もあって、今回、出版の運びとなったようです。
インスタグラムを見たら、十万を超えるフォロワーがいたのでびっくり。野菜一品で、簡単につくれるレシピ、つくれそうなものがいくつかあるので、ぼちぼち、つくってみよう。
もうすぐ、彼女の父であり私の弟の祥月命日。存命していたなら、二人で祝杯をあげていたところです。

ジョウカイボン 浄海坊

花水木の葉の上を這いまわっていました。カミキリムシに似ているのですが、そうではなく、ジョウカイボン 浄海坊という名の昆虫らしいです。
カミキリムシは葉を食べますが、ジョウカイボンは肉食で小さい虫を食べるのだそうです。花水木の葉、食べられなくてひと安心。

アサヒビール大山崎山荘美術館

新緑の美術館へ・・・


JR西日本 山崎駅

山崎駅を下車。美術館は徒歩で10~15分のところにあります。


天王山登り口

羽柴(豊臣)秀吉と明智光秀による山崎の戦いや、幕末の禁門の変で知られる天王山の登り口を右折するとアサヒビール山崎山荘美術館に至ります。


アサヒビール大山崎山荘美術館


絵葉書

館内撮影不許可なので絵葉書を購入しました。好きな絵葉書を7枚選んで500円

  1. アメテオ・モディリアーニ 少女の肖像
  2. クロード・モネ 睡蓮
  3. 河合寛次郎 青磁釉辰砂差瓶
  4. フィンセント・ファン・ゴッホ 窓辺の農婦
  5. 黒田辰秋 拭漆六角家紋透彫卓
  6. 濱田庄司 塩釉花文角瓶・塩鉄釉草花文角瓶
  7. 黒田辰秋 欅拭漆食卓

テラスで休憩

テラスからの風景を楽しみながら、リーガロイヤルホテル京都提供の特製スイーツで休憩


サントリー山崎蒸留所

JR西日本 山崎駅から西に少しすすむともうそこは大阪府。「是従東山城國」の道標があります。歩いて10分ほどでサントリー山崎蒸留所へ到着。工場改装中のため、見学は秋以降になるとのことでした。


アサヒ 京都三条ビアホール

久しぶりのビアホール。黒生を・・・
スペアリブをたのみましたら焼きあがるのに40分かかるとのこと。まった甲斐がある美味しいスペアリブでした。


鮨一

友達の還暦のお祝い会で鮨一さんへ
穴子 レンコ鯛 マグロ サヨリ ウド 鮟鱇のから揚げ 茶碗蒸し お酒は、ときしらず

出町柳界隈 久しぶりのぶら歩き

三月の末、蛤御門近くの京都御所西駐車場に車を止めて、懐かしい場所を歩いてきました。

たまたまこの日、「京都御所 宮廷文化の紹介」として雅楽の特別公演が行われていて、生の雅楽に初めて触れることができました。はるか昔から流れ続けているような不思議の魅力のある舞と調べ、満開の紫宸殿の左近の桜、青空のもと、いい景色でした。

桜の母校を歩き、烏丸通上立売より相国寺境内に入ると左手に相国寺の塔頭のひとつ瑞春院があります。瑞春院は水上勉の「雁の寺」のモデルとなった寺院、残念ながら一般の参観は受け付けていらっしゃらないようです。

今出川通りを東へ進み、出町柳商店街へ。昭和の景色がそのままに。あちらこちらのお店を楽しくのぞきました。「ふたば」さんの豆餅を久しぶりにと思いましたが、ものすごい行列で断念。

出町橋を渡り、旧三井家下鴨別邸へ。一階と庭園のみの公開でしたが、春の庭園で一休み。下鴨神社では、みずみくじ。懐かしい光景でした。

お茶でも飲んで休憩をと下鴨神社より北へ。茶寮「宝泉」で一休み。生菓子「春の風」と抹茶をいただきながら、庭の景色を楽しみました。

少しまだ時間があるので、枳殻邸の桜を見て帰ることにするかと北大路を烏丸まで歩き、地下鉄で京都駅へ。春の庭園を楽しんできました。けっこう歩いた京の散歩、たのしかったです。

京都御所 宮廷文化の紹介 雅楽
御所の桜
同志社・相国寺 瑞春寺
出町柳
旧三井家下鴨別邸 & 下鴨神社
茶寮 宝泉
枳殻邸

秋吉

ひさしぶりに焼き鳥 ( ^^) _U~~
純けい、ねぎま、若どりのもも焼~ 🍺🍺🍺